忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/20 06:48 |
~中華街 「四五六菜館(新館)」で火鍋~

四五六菜館(新館)で火鍋を食べましたぁ
DSC02580.JPG
 
 孫家火鍋(2名より @¥2.850)

 左・・・辛味スープ
 右・・・魚の出汁 白湯スープ

 









DSC02581.JPG


 白湯スープには、固形状の、ダシが濃縮した
 モノを入れます
 










DSC02582.JPG

 具材登場

 中央にいる人がウリみたいです。

 フカヒレ一口餃子
 湯葉まき
 
 それにしてもすごい種類です






魚・舞茸・牡蠣・えのき・えび・ほたて・つみれ・たけのこ・豆もやし・イカ・エリンギ
白菜・豆腐・ねぎ・はっぱ・お肉(ラムっぽかったなぁ)

多分もっと入ってますが、偏差値が40位なので忘れましたぁ
DSC02583.JPG

 
 上の具材を各自で入れます。

 この火鍋は、新館・別館のみです










辛味スープは、最初は火を吹きそうな位、激辛でビビります。
でも、食べてくウチに美味しさが増し、クセになりそうです
辛いものフェチな方にオススメです。

白湯スープは、ダシが効いてて優しいお味です
えび・ほたてとあいましたぁ
辛味スープの前に食べた方が、本来の味がわかります
それと、スープは少なくなったら追加してくれます
最後はご飯を入れましたぁ

サービス料10%を取られましたが、四五六倶楽部という年会費無料のカードを申し込んだら
月間サービスで、火鍋が20%オフになりましたぁ他にも月毎のわくわく企画があるみたいです

前の会社の先輩と行ったのですが、ちっこくて細くて、景徳鎮の坦坦麺を食べに行った時でも、
汗ひとつかかないカタです。もちろん、今回も「あったまるね~」と平然と言って食べてました
そんな先輩に、「最近何にお金使ってるんですかぁ??」と聞くと、

「・・・医療費」とつぶやいてました。

本気で心配になりました。

四五六菜館さん、ご馳走様でしたぁ

四五六菜館(新館)
横浜市中区山下町166(関帝廟前)

PR

2008/01/30 12:35 | Comments(0) | TrackBack(0) | ごはん 中華街

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<~上司のクッション~ | HOME | ~「海員閣」のシュウマイをテイクアウト~>>
忍者ブログ[PR]