忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/25 01:53 |
~麦田 奇珍樓で一杯~
嗚呼・・・胃が・・・

二日酔いだぁ・・・
今日は中華はお休み・・・丸亀製麺でおとなしくうどんをすすりました。。。

なので今日は、こないだ行った、麦田の奇珍を紹介しまぁ~す

奇珍樓・・・生まれも育ちも本郷町のワタシは、想い出深いお店です
よく家族で行ったなぁ。。。

場所は、石川町から行くと・・・麦田のトンネルを越えて5分程したトコロにあります。
外観も中も、とにかくレトロなお店です。

ナニ食べよう・・・

竹の子そばが有名ですが、個人的にはわんたん麺がお勧め!
+50円出すだけで、竹の子(しなちく)とわんたんの両方がたっぷり楽しめます。

麺といきたいトコロだったのですが、夜だったので、オーダーしたのは・・・

PB300001.JPG
 シュウマイ(¥450)

 不揃いなカタチがダメなヒトもいますが、
 ワタシは大好き

 崎陽軒のを少~し甘く+柔らかくした感じ。

 なんだか安心する味です







PB300007.JPG
 焼きそば(¥800)

 すごいボリュームです
 具がどっさりで、あんかけタワーです

 もやし、なると、ピーマン・・・たまぁ~に現れる
 お肉とイカが、細めんに絡んで美味しいです!








”昔ながら”というコトバがぴったりな味。

特に焼きそばは、街中華の正統派・・・シンプルだけど丁寧な一品でした。

小さい頃行っていたお店に、今こうしてお酒を飲みながら食事をする・・・なんて、
なんだか大人になったなぁ・・・と思いました。

次は麺でも食べに行こうと思います。






それにしても、昼・夜中華でした。

恐らく・・・間違いなく中華好きの父の遺伝だと思うのですが、
全然中華って飽きません。

このアイダふと・・・

 「あぁ・・・今日体調悪いからパスタにしようかなぁ・・・」

と口走ったのですが、自分の中でパスタが”病人食”へと位置付けられていて、
思わず苦笑してしまいました。


奇珍樓さん、ご馳走様でしたぁ



DSC02881.JPG
 奇珍樓(きちんろう)
 
 
 中区麦田町2-44












PR

2010/12/01 16:06 | Comments(0) | TrackBack(0) | ランチ 中華

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<~杜記でランチ~ | HOME | ~市場通り 青海星でランチ~>>
忍者ブログ[PR]