忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/22 23:15 |
~関帝廟通り 「謝朋酒樓」でランチ~
春が近づいて来ましたぁ
このままご機嫌を崩さずに後半へ突入してほしぃモノです。

本日もチャィプ。プラプラ中華街。

団体客多ぃなぁ。やっぱり横浜ってすごぃ!!
と、酔いしれつつ関帝廟通りの「謝朋酒樓」のメニューを見てぃると・・・

DSCF2095.JPG
 Cランチ 「豚の耳と野菜の四川黒豆辛子炒め」

 豚・・・耳・・・!?
 どんな感じの料理なんだろう・・・

 これは舌で耳を食さなきゃぁ














DSCF2097.JPG
 豚の耳と野菜の四川黒豆辛子炒め(¥700)

 スープは、たまご・にんじん・豆腐が入った
 すごく優しいあっさりした味です。

 小鉢はザーサイと、きゅうりと厚揚げ豆腐を
 ピリ辛にしたあえもの








DSCF2098.JPG
 うわぁ~耳だぁ
 毛はつぃてなく、臭みもありません。

 焼き鳥の軟骨みたぃで美味しぃなぁ
 たまねぎ・にんにくの芽・黒豆が混ざりあぃ、
 食感が楽しいです。
 そんなに辛くはありません。
 
 きっととも相性がいぃと思います。
 実践ができず残念です。





DSCF2101.JPG

 デザートの杏仁

 甘くなくて美味しいです。
 フルーツ多しです










店内は清潔感があり、白髪のジェントルマンが、
すっごく丁寧で優しぃ接客をされてましたぁ

メインの豚耳も美味しかったのですが、小鉢も丁寧な感じがしました。
たまにザーサイがすごぃコトになってぃるお店がありますが、
ここは塩辛くもなく、油っぽい臭いもなく、とっても美味しかったです。
麺類も気になるのでまた行きたぃです。





徐々に春へ近付いてます。

寒くてサボってぃたチャリ通を再開しようと思います。
自転車も、もうボロボロなのでそろそろ新車が欲しいです。

ここはやっぱり定額給付金を、首を長くして待ってぃようと思います。



DSCF2094.JPG
 謝朋酒樓さん、ご馳走様でしたぁ



 「謝朋酒樓(しゃほうしゅろう)
 中区山下町188 









PR

2009/03/16 19:34 | Comments(1) | TrackBack(0) | ランチ 和食

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

芝エビとタマゴのチリソース煮を頼みます。
耳はちょっと見た目が.....

ザーサイがすごぃコトって塩辛いってことだよね
posted by よしななURLat 2009/03/17 22:34 [ コメントを修正する ]
Re:よしななさま
>ザーサイがすごぃコトって塩辛いってことだよね
絶対腎臓悪くなる!ってぃうトコロもありましたぁ

前に、休み明けのとあるお店のザーサイが、
納豆の匂いがして完全に逝ってました…
私の他には、ネットでの口コミをわざわざ印刷して、
みんなでキャッキャッ言いながら注文してぃる観光客のグループだけ。

「言えないよ~♪」と、背後からひろみGOの歌が聞こえてきました…

当時鼻風邪で自分のハナに自信がなかったコトもあり、何も言わずに…言えずに帰ってきました

それから、ザーサイにこだわっているワケでは無いのですが、
なんとなくお店の味に比例してぃる気がします。
2009/03/18 19:44

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<~ネコと春~ | HOME | ~台南小路 「福楼」でランチ~>>
忍者ブログ[PR]